MENU
アレジオントップ > アレルギー性鼻炎のはなし>鼻ムズサインを感じたら…早めの対処で先手を
鼻ムズサインを感じたら… アレジオン20で 先手を

鼻ムズサインを感じたら…
早めの対処
で先手を

監修:日本医科大学大学院医学研究科
頭頸部・感覚器科学分野
教授 大久保公裕先生
日本医科大学大学院医学研究科 頭頸部・感覚器科学分野 教授 大久保 公裕 先生

花粉によるアレルギー性鼻炎の人は、花粉に対して敏感になっているため、少しの花粉でも鼻水、鼻づまり、くしゃみの症状が出てしまいます。

種類や地域によっては一年中飛んでいる花粉。 春や秋の花粉時期については、飛散予測日から逆算して治療を始める「初期療法」が有効と言われています。花粉が飛び始める前から薬の服用を始めることで、症状が出てから服用するよりも発症する時期を遅らせることができます。飛散量が多く、つらい症状が出ていた時期も快適に過ごすことができるのです。

服用を始めるタイミングは、花粉カレンダーを確認しながら、花粉飛散予測日を目安に、シーズン終了まで飲み続けることが大切です。

早めの服用で花粉シーズンの鼻ムズが軽減!?

早めの服用で花粉シーズンの鼻ムズが軽減!? 早めの服用で花粉シーズンの鼻ムズが軽減!?

ここまでの内容は日本医科大学大学院医学研究科 頭頸部・感覚器科学分野 教授 大久保先生に監修いただきました。

アレルギー専用鼻炎薬 アレジオン どんな製品? アレルギー専用鼻炎薬 アレジオン どんな製品?