頭痛の原因NO.1は、肩こり 頭痛はどこから
やってくるの?

肩こり、目の疲れ、首のこり、
睡眠不足など体の疲れが頭痛の原因に

頭痛の原因は何が考えられるのかを聞いたところ、「肩こり」が65.6%ともっとも高く、次いで、「目の疲れ」「首のこり」「睡眠不足」が上位にあげられました。全体的に、ストレスなどの精神的な項目より、肉体的な項目が原因の上位となりました。【グラフ3参照】

グラフ3
「頭痛の原因だと思うことは?」(複数回答)

ストレスなどの精神的な項目より、肉体的な項目が上位 肩こりが頭痛の原因No.1

さらに普段の生活習慣と頭痛に関連があるかを聞いてみました。
その結果、「パソコンを毎日やっている」という答えがトップでした。
また、上位4項目においては、頭痛頻度が高い人ほど数値も高くなり、これらの生活習慣は頭痛と関わりがあるといえそうです。
【グラフ4参照】

グラフ4
「頭痛に関わりがありそうな生活習慣」(複数回答)

上位4項目では、頭痛頻度が高い人ほど数値も高い

パソコン仕事で座りっぱなしなど、ずっと同じ姿勢を続けるような動作は、「肩こり」や「目の疲れ」の原因となります。
時には席を立って歩いてみたり、ストレッチをするなどして、リフレッシュすることが大切です。

頭痛が原因で起きた
トラブル

  • 人付き合いが悪くなる。頭痛がはじまると自分のことしか考えられなくなってしまいます。
    (21才/学生)
  • 運転中に頭が痛くなり、スーッと意識が遠のいたことが何度もありました。
    (57才/専業主婦)
  • 子どもたちの入学式や卒業式に行けなかったことがあります。
    (49才/専業主婦)
  • 仕事が予定通りに進まず、周囲に迷惑をかけた。
    (36才/パート・アルバイト)