患者の多くが男性ですが、
その数は少なく、まれなタイプと言えます。

原因とメカニズム

目の後ろを通っている内頸動脈が拡張して炎症が起きるためではないかと考えられています。
この炎症が起きる原因はわかっていませんが、体内時計が関係しているのではないかとも言われています。

群発頭痛の原因とメカニズムの図説

主な症状

「目をえぐられるような」と表現される激しい痛みです。
一度症状が出始めると、1~2カ月間、毎日のように同じ時間に頭痛があらわれるようになります。

  • 目をえぐられるような激しい頭痛
  • 1~2カ月の間、毎日痛みがあらわれる
  • 痛みがあらわれるのは1~2時間

対策

痛みが激しいこともあるので、専門医の診察を受けるようにしましょう。
痛みがあらわれている時期は、飲酒や喫煙は控えた方が良いでしょう。
また、日ごろから規則正しい生活を心がけることも大切です。

  • 専門医を受診
  • 禁酒禁煙
  • 普段から規則正しい
    生活を心がける