製品に関するよくあるお問い合わせ(アンチスタックス)/お問い合わせ【エスエス製薬】

TOP > 製品情報 > アンチスタックス > 製品に関するよくあるお問い合わせ
  • twitter投稿
  • LINEで送る

足のむくみ改善薬
アンチスタックス
のよくあるお問い合わせ

  • 要指導医薬品
  • カプセル
  • 20才以上

アンチスタックス画像

アンチスタックス剤型画像

赤褐色硬カプセル剤

日本で唯一!
飲む、足のむくみ改善薬。
血管を強化し、血流を改善。
添付文書を見る

アンチスタックスは、軽度の静脈還流障害(静脈の血流が滞ること)による足のむくみに効く「飲む、足のむくみ改善薬」です。
有効成分「赤ブドウ葉乾燥エキス混合物」が、足のむくみの原因に直接働きかけ血管を強化し、滞った血流を促進。運動不足や立ち仕事などによる足のむくみ、むくみに伴う足のだるさ・重さ・疲れ・つっぱり感・痛みを改善します。

※アンチスタックスは、「要指導医薬品」のためインターネット通販で購入することはできません。

よくあるお問い合わせ

製品詳細 使用上の注意はこちら

お問い合わせ一覧

服用は、朝食前、朝食後のいつが良いですか?
食前食後どちらでも構いません。
足以外のむくみには服用できないのですか?
足のむくみ以外には服用できません。アンチスタックスは、軽度の静脈還流障害による足のむくみに効果をあらわします。足以外のむくみや全身のむくみについては、肝臓、腎臓、心臓その他の疾患によることが考えられますので、服用は避けて医療機関を受診してください。
かぜ薬や鎮痛薬を飲んでいる人は服用できますか?
かぜ薬、解熱鎮痛薬との併用はできません。 アンチスタックスは、薬理試験で血小板凝集抑制作用(血液の流れを促進する作用)を持つことが確認されています。非ステロイド系消炎鎮痛成分(NSAIDs)にも同様の作用があるため、これらを成分に含むかぜ薬や解熱鎮痛薬を併用してしまいますと、出血傾向が高まってしまうことが考えられるためです。
20才未満の方は服用できないのですか?
本医薬品は20才以上の方を対象にした医薬品です。
60才以上の人でも服用できますか?
一般に高齢の方は生理機能が低下していたり、持病で医療機関を受診している方が多いため、60才以上の方は医師または薬剤師にご相談のうえ服用ください。
妊娠中や授乳中に服用してもよいですか?
妊婦または妊娠していると思われる方は、服用できません。 授乳中の人は本剤を服用しないか、本剤を服用する場合は授乳を避けてください。
カプセルはどのくらいの大きさですか?
アンチスタックスのカプセルは実測で 19mm(全長)×6mm(径)ほどの大きさです。    
カプセルの材質とその特徴を教えてください。
カプセルには、植物由来のセルロースを使用しています。セルロースカプセルは、比較的柔らかいという特徴があります。そのため、シートからカプセルを取り出す際に必要以上の力がかかると、カプセルにへこみが生じる場合があります。 取り出す際には、その点ご注意ください。 成分・内容物には影響ありませんので、へこみが生じてしまった場合は、元に戻そうとせず、そのままお飲みください。
アンチスタックスは西洋ハーブ医薬品なのですか?
はい。アンチスタックスの有効成分は天然物由来の赤ブドウ葉乾燥エキス混合物であり、欧州医薬品庁(EMA)の規格書に収載されている基原植物を使用しています。詳しくは、こちらをご覧ください。
アンチスタックスはどこで生産されているのですか?
スイスの会社で生産されています。日本の医薬品製造に関する基準(GMP基準)に適合した施設内で製造したものを輸入しています。

製品に関するお問い合わせは エスエス製薬(株)お客様相談室 0120-028-193

このページのTOPへ

こっちもCHECK♪♪

おすすめ関連製品

  • 第2類医薬品

※「おすすめ関連製品」は現在閲覧されている製品のカテゴリに近い製品をランダムに表示しています。併用を薦めるものではありません。