新型コロナワクチン接種後の発熱や痛みに対し
イブシリーズを服用することは可能です。詳しくはこちら。

お知らせを閉じる

新型コロナワクチン接種直後のワクチンによる発熱や痛みに対しイブシリーズを服用しても良いですか?
服用可能です。
詳しくは厚生労働省、日本薬剤師会などの案内をご参照ください。

厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A > ワクチンの安全性と副反応「ワクチンを受けた後の発熱や痛みに対し、市販の解熱鎮痛薬を飲んでもよいですか。」

日本薬剤師会 薬剤師から一般の方々に向けた新型コロナウイルスワクチンに関するFAQ(2021年5月13日版)

「痛みや熱等が強ければ、解熱鎮痛剤(アセトアミノフェンや非ステロイド性消炎鎮痛剤*)を使用することも可能です。」
* 非ステロイド性消炎鎮痛剤:イブプロフェン、ロキソプロフェン、アスピリンなど
新型コロナウイルス感染症のワクチン接種直前に痛みや発熱でイブシリーズを服用しても良いですか?
接種をご希望で現在症状があるのでしたら、イブシリーズに関わらず解熱鎮痛薬を服用する前に医療機関にご相談することをお勧めいたします。
なお、新型コロナウイルス感染症のワクチンを受けた後、症状が出る前に、解熱鎮痛薬を予防的に繰り返し内服することについては、現在のところ推奨されていません。
出典:厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A > ワクチンの安全性と副反応

閉じる

みんなの肩こり事情

肩こりが月1回以上起こる人は、
83.9%!

みなさんは肩こりとどう向き合っているのでしょうか。発症頻度と対処法を調査してみました。8割以上の人が月に1回以上肩こりを感じていること、そしてもっとも多くの人が選択している対処法がストレッチであることがわかりました。

肩こりの発症頻度

肩こりが月1回以上起こる人は、83.9%!
  1. A週に4~5日くらい 33.4%
  2. B週に2~3日くらい 17.4%
  3. C週に1日くらい 14.9%
  4. D月に1~2日くらい 18.2%
  5. E2~3ヶ月に1日くらい 9.1%
  6. F半年に1日くらい 4.1%
  7. Gそれ以下 2.9%

「週に4~5日くらい」という回答が33.4%ともっとも多く、肩こりが慢性化してしまっている人も少なくないようです。

肩こりの対処法

ストレッチや市販の外用薬で対処している人が多い

肩こりの対処法として、ストレッチを取り入れている人が多いようです。一方で「何もしなかった」という回答が27.7%を占める結果に。慢性化を防ぐためにも、肩こり・痛みの緩和に役立つセルフケアの知識を備えておきたいですね。

エスエス製薬(株)調べ|過去一年間で肩こりの症状がある15歳〜59歳の女性:6,316名

オンラインでのご購入はこちらから

  • amazonamazon
  • Rakuten24Rakuten24
  • LOHACOLOHACO
MAT-JP-2105939-1.0-6/2021 |最終更新日:2021年6月24日