睡眠の役割

睡眠の役割は身体の疲労回復だけでなく、
脳の健康(記憶の定着など)にも関係します。

睡眠は、私たちが生きていくうえで欠かすことができません。睡眠の研究は、近年、急速に進んできています。その役割について、まだすべてが解明されたわけではありませんが、身体の疲労回復だけでなく、脳の健康にとっても非常に重要であることが明らかになってきています。たとえば、睡眠中には成長ホルモンが分泌されたり、免疫力が増強されて身体組織の修復が行われたり、日中の情報や記憶が整理・定着されたりしています。

良い睡眠は、心身ともに健康で充実した生活の第一歩です。

ストレスや生活リズムの乱れから睡眠に支障を来たして不眠になると、日中の集中力低下や体調不良などを招き、社会生活に悪影響を与えます。つまり、睡眠は、心身の健康維持に必要で大切な要素です。

次ページ眠りの種類 ~レムとノンレム~

自然に近い眠りをサポート
寝つきが悪い・眠りが浅いなどの
一時的な不眠症状の緩和に

製品情報はこちら

関連するページ