頭痛の種類と原因|カラダの話 症状・疾患を知ろう【エスエス製薬】

TOP > 症状・疾患を知ろう > カラダの話:頭痛 > 頭痛の種類と原因
  • twitter投稿
  • LINEで送る

頭痛

頭痛の原因・頭痛の種類と症状

頭痛の原因

頭痛の原因は様々です。
クモ膜下出血や脳腫瘍など、頭部の大きな病気が原因の頭痛もありますが、いわゆる「頭痛持ち」と言われる人の多くの場合は、片頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛の3つに代表される「慢性頭痛」です。これらは首や頭部周辺の筋肉の緊張や、頭部の血管の拡張などによって起こると考えられています。緊張型頭痛と片頭痛は、混在する人もいます。

頭痛の種類と症状

ズキンズキンとした、脈打つような痛みの「片頭痛」

片頭痛は、頭の片側または両側に、ズキンズキンと脈打つような痛み(拍動性)が起こるのが特徴です。何らかの要因で頭部の血管が拡張し、炎症が起こって痛みが引き起こされるといわれています。顔面の知覚神経である三叉神経が影響しているともいわれていますが、はっきりとは解明されていません。

また、頭痛とともに吐き気やおう吐、音に敏感になるなどの症状が出る人もいます。さらに人によっては、頭痛が起こる前に、光がまぶしく感じるなどの症状が出ます。片頭痛は、体を動かすと痛みが強くなるため、ひどくなると起き上がることもできずに仕事や日常生活に影響をきたします。
女性では、女性ホルモンが関係し、生理前に片頭痛で悩まされる人も少なくありません。その他に、気圧や寒暖の差が関係する場合もあります。

重苦しい痛みの「緊張型頭痛」

緊張型頭痛は、頭全体がギューっと締め付けられるような痛みや頭重感を伴います。デスクワークやパソコン作業、精神的なストレスで肩から首の筋肉が緊張し、血行が悪くなるために起こるもので、肩こりや首の痛み、眼の疲れを伴うこともよくあります。

強い痛みが続く「群発頭痛」

眼の奥が強くえぐられるような激しい頭痛が、1~2ヶ月ほど集中して毎日起こるものです。一度症状が出始めると、毎日のようにほぼ同じ時間に頭痛があらわれるようになります。専門医の診察を受けるようにしましょう。

エスエス製薬の「頭痛」に関連する製品のブランドサイト

イブ ブランドサイト

イブ

頭痛・生理痛などの
痛みに。

ブランドサイトページへリンク

頭痛の原因と種類・さまざまな症状