チェック結果

あなたは… 硬くて出ない便カチカチタイプ

便の水分が多く奪われて硬くなっているのかも。便秘が続くと、ますます硬く出しにくい便に。

便が硬いせいで、いきんでも出しづらい…。そんなあなたは、腸が長かったり、腸の動きがゆっくりしていたりして、便のとどまる時間が長いため、多くの水分が便から奪われて、硬く出しにくくなっているのかもしれません。何日も便が出ないと、さらに水分が奪われ、ますます硬く出しにくい便になってしまう可能性があります。

上記の内容にあてはまらず、便秘が続く場合は、専門医または医療機関の受診をおすすめします。

便カチカチタイプに合った対処法

排便は数日に1回でも構わないので、スムーズに出しやすい柔らかな便にすることが大切です。食事内容の見直しや適度な水分補給を心がけましょう。

  • マグネシウムなどのミネラルを多く含む硬水は、腸内に水分を集める働きがあるので、ペットボトル1本程度(350〜500mL)を目安に摂取するとよいでしょう。
  • 便を柔らかくする水溶性食物繊維を多く含む、海藻やオクラ、山いもなどを積極的に摂取して。
  • 適度な運動毎日朝食を摂ることは、規則正しい排便習慣への第一歩です。
  • ビフィズス菌オリゴ糖を摂り、善玉菌を増やして腸内環境を整えるのも大切。

おすすめの便秘薬

硬めの便には酸化マグネシウム配合の便秘薬が効果的。腸内に水分を集めて便を柔らかくするので、いきまず無理のない自然に近いお通じを促します。また、酸化マグネシウムは腸を直接刺激しない非刺激性成分なので、腹痛やクセになりにくいのもメリットです。

おすすめのスルーラック[便秘薬]

硬めの便を柔らかくして、スルリと出すスルーラックマグネシウムを試してみて!

刺激性下剤成分とは、瀉下薬製造販売承認基準の刺激性下剤に該当する成分を指します。この製品には刺激性下剤成分を配合していません。

便秘には深刻な病気が潜んでいる場合もあります。生活習慣を改善するなどしても、便秘が長期間続く場合は、一度、医療機関で検査を受けるようにしましょう。