アンブロキソール塩酸塩/薬の成分ディクショナリー【エスエス製薬】

TOP > 薬の成分ディクショナリー > アンブロキソール塩酸塩
  • twitter投稿
  • LINEで送る
薬の成分ディクショナリー

アンブロキソール塩酸塩[あんぶろきそーるえんさんえん]

作用と特徴

去痰成分の一つで、最近、市販薬にも使われるようになりました。たんと気道粘膜の潤滑油の役目を担う肺サーファクタントという物質の産生をうながすことで、気道壁を潤滑にし、たんを出しやすくする作用があります。市販薬では総合感冒薬(かぜ薬)に配合され、かぜ症状のせき・たんのからみなどに効果があります。

注意事項

胃腸障害など副作用が疑われた時は、服用を中止し、医師や薬剤師にご相談ください。また、かぜの症状が長引く時は、医師や薬剤師にご相談ください。

※この内容は成分の一般的な特徴について記したものです。製品の効能とは異なる場合がありますので、詳しくは製品の解説をご確認ください。

アンブロキソール塩酸塩を含む主な製品

ブランドサイト
  • ハイチオールシリーズ
  • EVEシリーズ
  • エスカップ
  • アレジオン10
  • アンチスタックス
  • ドリエル
  • エスタック
  • スルーラック
  • ガストール
  • ラカルト・ニュー5
  • アネロン