エスタックの歴史

History

1965年に誕生したエスタックの歴史をご紹介します。

1965年

「エスエス」のエスと「風邪にアタック」のアタックを合わせた風邪薬「エスタック」ブランド誕生。
非ピリン系かぜ薬として「エスタックエース錠」と「エスタックW」を発売。

「エスタックW」と「エスタックエース錠」

エスタックエース錠 エスタックW

1967年

「エスタックゴールド」発売以来、「エスタック」の名称は
現在も家庭用常備薬として皆さまに親しまれるブランドとなっていく。

エスタックゴールド

エスタックゴールド

1968年

エスタックWをリニューアルした「新エスタックW」発売。

新エスタックW

新エスタックW

1980年

葛根湯加桔梗エキス配合の「エスタック顆粒」発売。

エスタック顆粒

エスタック顆粒

1988年

日本で初めてとなる1日2回服用の錠剤、持続性風邪薬「エスタック12」発売。

エスタック12

エスタック12

1992年

日本で初めて、解熱・鎮痛作用、気道粘膜の炎症症状を抑えるイブプロフェンを配合した「エスタックイブ」発売。

エスタックイブ

エスタックイブ

2007年

せきの原因となるたんの粘度を下げ、気道内の線毛を活発にしてたんの排出をスムーズにする働きを持つアンブロキソール塩酸塩を、日本で初めて一般用医薬品(OTC医薬品)として配合した「エスタックイブファイン」発売。

エスタックイブファイン

エスタックイブファイン

2009年

「エスタックイブ」「新エスタックイブエース」製品パッケージをブルーに一新。

エスタックイブ 新エスタックイブエース

エスタックイブ 新エスタックイブエース

2014年

風邪の熱症状に高い効果を発揮する「エスタックイブFT」発売。

エスタックイブFT

エスタックイブFT

2015年

風邪の鼻症状に高い効果を発揮する「エスタックイブNT」発売。
つらい風邪症状に高い効果を発揮する「エスタックイブファインEX」発売。
独自のクイックアクション製法を採用。イブプロフェンの速い溶出を実現しました。

エスタックイブNT エスタックイブファインEX

エスタックイブNT エスタックイブファインEX

2017年

風邪ののど症状に高い効果を発揮する「エスタックイブTT」発売。

エスタックイブTT

エスタックイブTT

2021年

イブプロフェン最大量600mg配合「エスタックEXネオ」発売。
※かぜ薬エスタック1日量として

エスタックEXネオ

エスタックEXネオ

引き始めの風邪<さむけ、熱、のどの痛み>によく効く「エスタック総合IB」発売。

エスタック総合IB

エスタック総合IB

ご購入はこちら

Online Store
  • Amazon
  • Rakuten24
  • LOHACO
  • ※新製品のエスタックEXネオ・エスタック総合IBは、現在一部オンラインショッピングでの取り扱いを検討中です。
  • * S.TAC EX NEO and S.TAC GENERAL IB are planning to be available in some of the online stores.
page top

MAT-JP-2106316-1.0-8/2021 最終更新日:2021.8.3

  1. トップ
  2. エスタックの歴史
  • ※ 注意書きをよく読み、目的に合わせてお使いください。
  • ※ これらの医薬品は、「使用上の注意」をよく読んでお使いください。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者にご相談ください。