薬の成分ディクショナリー

塩酸メクリジン

えんさんめくりじん

塩酸メクリジンの画像

作用と特徴

めまいや吐き気などの乗り物酔いを防止する鎮うん作用のある成分です。乗り物酔いは、乗り物の揺れで内耳の奥の平衡感覚器(前庭器官)が強い刺激を受け、自律神経の機能が不安定になるからとされています。この成分は、体内でヒスタミン受容体に働いてヒスタミンの作用を抑えることによって、脳の中枢や内耳の自律神経の働きを抑え、めまいや吐き気を起きにくくします。

※この内容は成分の一般的な特徴について記したものです。製品の効能とは異なる場合がありますので、詳しくは製品の解説をご確認ください。

薬の成分
ディクショナリー