アリルイソプロピルアセチル尿素/薬の成分ディクショナリー【エスエス製薬】

TOP > 薬の成分ディクショナリー > アリルイソプロピルアセチル尿素
  • twitter投稿
  • LINEで送る
薬の成分ディクショナリー

アリルイソプロピルアセチル尿素[ありるいそぷろぴるあせちるにょうそ]

作用と特徴

鎮静成分の一つで、緊張、興奮、いらいら感などを鎮めて気持ちを落着かせる作用があります。一般用医薬品では、痛みの感覚を抑える目的で、頭痛・歯痛・生理痛などの解熱鎮痛薬に配合されており、また、いらいら感を鎮める目的で鎮うん薬にも配合されています。

注意事項

服用後に眠気があらわれることがあります。この成分を含む薬を服用した時は、車や機械の運転や高いところでの作業は控えてください。

※この内容は成分の一般的な特徴について記したものです。製品の効能とは異なる場合がありますので、詳しくは製品の解説をご確認ください。

アリルイソプロピルアセチル尿素を含む主な製品

ブランドサイト
  • ハイチオールシリーズ
  • EVEシリーズ
  • エスカップ
  • アレジオン10
  • アンチスタックス
  • ドリエル
  • エスタック
  • スルーラック
  • ガストール
  • ラカルト・ニュー5
  • アネロン