アルクロキサ/薬の成分ディクショナリー【エスエス製薬】

TOP > 薬の成分ディクショナリー > アルクロキサ
  • twitter投稿
  • LINEで送る
薬の成分ディクショナリー

アルクロキサ[あるくろきさ]

作用と特徴

皮膚や粘膜など組織修復作用があり、傷の治りを早める働きをします。医薬品では、点眼薬、外皮用薬、外用痔疾用薬などに使われます。医薬部外品では、歯磨剤などにもこの成分が使われており、歯肉炎の予防目的にも配合されています。

※この内容は成分の一般的な特徴について記したものです。製品の効能とは異なる場合がありますので、詳しくは製品の解説をご確認ください。
(アルクロキサ(ALCA)は、アルミニウム・クロルヒドロキシアラントイネート または アラントインクロルヒドロキシアルミニウムとも呼ばれます。)

アルクロキサを含む主な製品

ブランドサイト
  • ハイチオールシリーズ
  • EVEシリーズ
  • エスカップ
  • アレジオン10
  • アンチスタックス
  • ドリエル
  • エスタック
  • スルーラック
  • ガストール
  • ラカルト・ニュー5
  • アネロン