2019/7/2解熱鎮痛薬『イブA錠(24錠)』池田エライザさんとのコラボパッケージを7月2日(火)から数量限定発売/企業情報【エスエス製薬】

TOP > 企業情報 > ニュースリリース > 2019年 > 2019/7/2解熱鎮痛薬『イブA錠(24錠)』限定パッケージを7月2日から数量限定発売開始
  • twitter投稿
  • LINEで送る

2019年ニュースリリース

「Colorful」がテーマの限定パッケージ登場!
池田エライザさんとの初のコラボレーション

解熱鎮痛薬『イブA錠(24錠)』
“Colorful Pink”“Colorful Blue”の
2種類を7月2日(火)から全国で数量限定発売

エスエス製薬株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:石橋利哉)は、解熱鎮痛薬『イブA錠(24錠)』(第②類医薬品)のイメージキャラクターにタレントの池田エライザさんを起用し、池田エライザさんと一緒にパッケージデザインした『イブA錠(24錠)』“Colorful Pink”と“Colorful Blue”の2種類を、全国で7月2日(火)から数量限定で発売いたします。

*Colorful Pink・Colorful Blueともに容量は24錠のみの限定となります
  • 解熱鎮痛薬『イブA錠(24錠)』“Colorful Pink”“Colorful Blue”

2019年7月2日
エスエス製薬株式会社

■池田エライザさん 起用について

発売以来、女性を中心とする多くのお客様にご利用いただいている「イブ」シリーズ。中でも「いつもの生理痛・頭痛に」よく効く『イブA錠』は、幅広く支持を頂き若年女性を長く応援してきた商品です。

女性たちの好みやスタイルが多様化する昨今、イブA錠はより「自分らしさを大切にし、チャレンジする」女性に寄り添う商品であり続けたいという想いから、今回イメージキャラクターとして10-20代から多くの支持を集める池田エライザさんを起用することとなりました。

池田エライザさんは女優・モデル・タレントとして活躍されているだけではなく、セルフプロデュースや映画監督など、型にはまらない挑戦をされています。その可能性あふれる姿は自分らしさを大切にし、チャレンジする女性を体現しており、まさにイブA錠のイメージキャラクターに最適であると考えました。

■限定パッケージ開発の目的

イブA錠は生理痛や頭痛などといった痛みが現れたら、すぐに服用できるよう持ち歩くこともできる医薬品です。これまでイブA錠を服用したことがない方にもお試し頂き、さまざまな痛みや悩みにこたえたい、このような想いをイブA錠は持ち続け、気軽に手に取れ持ち歩きたくなるようなアイテムをお届けしたいと考えていました。

この度、さまざまなチャレンジをされており、若年女性から多くの支持を集めている池田エライザさんを起用する運びとなり、彼女のセンスを大いに活かしながら、この限定パッケージを一緒にデザインすることとなりました。

女性のさまざまな痛みを和らげるだけでなく、気持ちまで前向きになるアイテムを届けたい。今回の限定パッケージにはそのような願いが込められています。

■限定パッケージ デザインテーマ

女性たちの好みやスタイルが多様化している中で、商品を手に取られる皆様の気持ちが前向きになるよう、「Colorful」をテーマに、2つの方向性(Colorful Pink/Colorful Blue)でデザインしました。「自分が持つたくさんの色の組み合わせ、Colorfulな私を作っていく」そんな可能性あふれる女性たちを、さまざまな色の重なり合いで表現したデザインとなっています。

イブA錠(24錠)Colorful Pink
イブA錠(24錠)Colorful Pink
イブA錠(24錠)Colorful Blue
イブA錠(24錠)Colorful Blue

■池田エライザさん インタビューより

Q パッケージのデザインで、こだわった点や大切にした点は?
「イブA錠は、女性のいろんな気持ちに寄り添ってくれる存在だと思うんです。『みんなからカッコよく見られたいけど、実はカワイイものが好き』な人や、『普段はカワイイアイテムが多いけど、たまにはカッコよく見せたい』という人も多いと思います。そんな気持ちを、鞄に入れておくだけで満たせるアイテムにしたかったんです。パキッとした柄よりも、絵の具や塗料のようなイメージの方が、女性のいろんな気持ちに近づけると思ってこのデザインにしました。」

Q ピンクとブルーのパッケージ、どんな風に使ってもらいたいですか?
「どちらもとっても可愛く仕上がったので、両方とも持ち歩いて欲しいですね。でも、そうだな……『今日はこの服が着たい』『あの人に会いたい』という風に、自分の心って毎日変化しますよね。だから、その日の気分に合わせて使い分けるのもいいと思います。優しい気持ちになりたい日はピンクを持ったり、1日をスマートに乗り越えたい日はブルーを持ったりして。でも、本音を言うと、やっぱり2つとも一緒に持っていて欲しいかな。(笑)」

Q 女性がもっと前向きになれる応援メッセージを!
「自分で自分に制約をつけないで!大変なとき、つらいときもあるけど、そんなときは我慢しないで、思い切って甘えるとか、休むとか、そういう日を織り交ぜていけばいいと思うんです。休んだり甘えたりする日もあれば、『私はここまでじゃないぞ!』や『もっといろんな世界を見るんだ!』って、がんばる日があってもいい。そんな風に気持ちを切り替えていけば、もっと楽しめると思うんです。そうやって、一緒にがんばりましょう!」

インタビュー風景より

  • インタビュー風景 01
  • インタビュー風景 02
  • インタビュー風景 03

■Web動画概要

◇タイプ:15秒(1パターン)
◇出演者:池田エライザ
◇放映開始:2019年8月1日(木)~
◇OA:YouTube TrueView広告

■Web動画(15秒)ストーリーボード

Web動画(15秒)ストーリーボード 01
 
Web動画(15秒)ストーリーボード 02
 
Web動画(15秒)ストーリーボード 03
 
Web動画(15秒)ストーリーボード 04
 
Web動画(15秒)ストーリーボード 05
 
Web動画(15秒)ストーリーボード 06
 
Web動画(15秒)ストーリーボード 07
 
Web動画(15秒)ストーリーボード 08
 
Web動画(15秒)ストーリーボード 09
 
Web動画(15秒)ストーリーボード 10
 
Web動画(15秒)ストーリーボード 11
 

広告ポスター・ツインステッカー

広告ポスター


ツインステッカー 01


ツインステッカー 02


ツインステッカー 03

■池田エライザさん プロフィール

池田エライザ

1996年4月16日生まれ、B型、福岡県出身

【主な作品】
▼映画
・「ルームロンダリング」(2018年)
・「SUNNY 強い気持ち・強い愛」(2018年)
・「億男」(2018年)
・「貞子」(2019年)
▼ドラマ
・「青と僕」(CX/2018)
・「ルームロンダリング」(MBS/2018)
・「二つの祖国」(TX/2018年)
・「賭ケグルイ season2」(MBS/2019)

■イブA錠について

イブA錠

【製品名】イブA錠
【OTC医薬品分類】 第②類医薬品
【効 能】生理痛・頭痛に
【特 長】いつもの生理痛・頭痛におすすめです。
※この医薬品は「使用上の注意」をよく読んでお使いください。アレルギー体質の方は、必ず薬剤師、登録販売者にご相談ください。

■制作スタッフ

出演:池田 エライザ
クリエイティブディレクター:佐々木 貴子(博報堂)
アートディレクター:小口 達也(DELOREAN)
アートディレクター:伊藤 舞(TOW)
デザイナー:石川 翔太(DELOREAN)
アカウントディレクター:田中 祐子(博報堂)
アカウントエグゼクティブ:大代 理紗子(博報堂)
プロデューサー:菊地 孝幸(WHITE)
プロデューサー:金原 慶一(TOW)
プロデューサー:杉口 裕(TOW)
プランナー:井上 佳那子(TOW)
コーディネートスタッフ:中井 睦浩(中井本舗)
フォトグラファー:皆川 聡(MILD)
スタイリスト:Lim Lean Lee(フリーランス)
ヘアメイク:豊田 千恵(フリーランス)
プロダクションマネージャー:稲田 史也(EPOCH)
プロダクションマネージャー:中原 菜摘(EPOCH)
映像ディレクター:UKYO Inaba(EPOCH)

■エスエス製薬について

エスエス製薬はOTC医薬品(一般用医薬品)やヘルスケア製品に特化した製薬会社です。1765年の創業以来、250余年にわたり健康へのニーズに応える様々な製品をご提供しています。
そしてエスエス製薬は、2017年にサノフィグループの一員になりました。フランス・パリを本拠とするサノフィは、グローバルヘルスケアリーダーとして100カ国以上で事業を展開し、幅広い医療ソリューションの創出・研究開発・販売を行っています。エスエス製薬は、サノフィグループの一員としてコンシューマ・ヘルスケア事業の一翼を担っています。今後も製品を通じ、セルフメディケーションを推進し、「Empowering Life」というサノフィのスローガンの下、ヘルスジャーニー・パートナーとして人々を支えます。

ニュースリリース一覧に戻る