大人ニキビの治し方

  • Check

大人ニキビは、思春期ニキビと比べて治りにくく、同じところに繰り返しできやすいのが特徴です。この大人ニキビを改善するためには、生活習慣の見直しが大切。ていねいな洗顔で肌を清潔に保ち、保湿ケアを行うことはもちろんですが、規則正しい生活をおくる、栄養バランスを考えた食事をとる、心身ともにストレスをため込まないように意識するなど、体の内側からのケアも心がけましょう。

食事でできるケア

食事は、栄養バランスを考えて、1日3回、なるべく決まった時間にとるようにしましょう。ニキビの改善に効果があるといわれるビタミンやミネラル、タンパク質などを含む食品を積極的にメニューに取り入れましょう。
また、タバコや過量のアルコールは、肌の血流を悪くし、ターンオーバーの乱れにつながるのでなるべく控えましょう。

食事でできるケア

質のよい睡眠を

肌は寝ている間に新しく生まれ変わります。睡眠は、肌のターンオーバー(肌代謝)を促すために欠かすことのできないものです。しかし、ただ長く眠ればよいというものではありません。大切なのは「質のよい眠り」です。十分な睡眠時間が確保できないときは、リラックスした状態で深く眠れるように工夫してみましょう。

質のよい睡眠を

関連リンク

関連リンク

生理前はニキビができやすい?

生理前はニキビができやすい?

背中ニキビの治し方

背中ニキビの治し方

紫外線にもご注意を

紫外線にもご注意を

医薬品やサプリメントの活用も

医薬品やサプリメント
の活用も

  • Check