• twitter
  • facebook
  • line
MENU

CMギャラリー

TV-CMについて

エスカップ NEXTのCMは、藤木直人さん演じる今どきのスマートなビジネスマンと、肉体派の象徴であるボブ・サップさんとの対比を描き、肉体疲労時の栄養補給のための従来の栄養ドリンク(エスカップ)から進化した、「気持ちと体の疲れにも効く*」エスカップ NEXTの特長を訴求しています。
熱いボブ・サップさんに対して、爽やかな藤木直人さん。真逆な役柄を演じるお二人のかけ合いに、ご注目ください!
気持ちと体の疲れとは、疲労と、疲労にともなう集中力の低下のことを指します。

エスカップ TV-CM
「新しいエスカップ」篇

ここが新しい!エスカップ NEXTを知る

メイキングムービー

CMストーリー

先進的なオフィスで働く、スマートなビジネスマンの藤木直人さん。
仕事の打ち合わせを終えて少し疲れた表情…。
そこへ、過去にエスカップのCMに出演していたボブ・サップさんが、懐かしのエスカップCMテーマソングとともに登場します!「肉体疲労時の栄養補給に」と従来の栄養ドリンク(エスカップ)をすすめると、「それ、気持ちの疲れに効く?」と爽やかに指摘する藤木直人さん。ボブ・サップさんは「Oh〜!」とかなりショックな様子。
果たして二人は気持ちの疲れも解消することができるのか!?
結末は、本編をご覧ください。

プロフィール

藤木直人(ふじき なおひと)

  • 1972年7月19日生まれ。千葉県出身。
  • 早稲田大学理工学部情報工学科卒。
  • 在学中に映画『花より男子』花沢類役に抜擢され、1995年にデビュー。
  • NHK朝の連続テレビ小説『あすか』、『ナースのお仕事』(CX)シリーズなどで注目を集め、多数ドラマに出演する。

在学中に映画『花より男子』花沢類役に抜擢され、1995年にデビュー。
NHK朝の連続テレビ小説『あすか』、『ナースのお仕事』(CX)シリーズなどで注目を集め、多数ドラマに出演する。
また舞台では2008年『冬の絵空』で初舞台、 蜷川幸雄氏の遺作となったシェークスピアシリーズ舞台『尺には尺を』、音楽劇『魔都夜曲』では2作連続で主演を務めた。2018年はNHK大河ドラマ『西郷どん』、フジテレビ系火曜21時『FINAL CUT』に出演中。3月より全国ロードショーのディズニー/ピクサー最新作『リメンバー・ミー』では日本語版声優も務める。
役者以外に音楽活動も行なっており、1999年にCDデビュー後、2006年、2007年には2年連続で日本武道館での単独ライブを行うなど、ライブの本数は250本を超える。また、2017年には自身初の香港、台北、上海でのアジアライブツアーも行い、会場を熱狂的なファンで埋め尽くした。

オフィシャルサイト:
https://www.fbi-web.jp

ボブ・サップさん写真

ボブ・サップ(Bob Sapp)

1973年9月22日生まれ。
コロラド州コロラドスプリングス出身。

元はNFL選手であったものの、日本では2002年からの格闘技の活動から大いなる人気を獲得。幼少より様々なスポーツを学び、大学ではアメフトの選手として活躍する。97年にNFL入りするも怪我に泣かされ、00年に現役を引退。
その後、プロレスラーとなり、02年にはPRIDEのリングで日本デビューを果たす。圧倒的なパワーで白星を量産し、K-1ではアーネスト・ホーストを二度にわたり撃破し、列島にサップブームを巻き起こした。現在も、世界各国のリングに上がり、積極的に試合をこなしている。

PAGE TOP
  • twitter
  • facebook
  • line