2011/06/17 「輝きの時」ストーリーコンテスト最優秀作品を発表(ニュースリリース)/企業情報【エスエス製薬】

TOP > 企業情報 > ニュースリリース > 2011年 > 2011/06/17 「輝きの時」ストーリーコンテスト最優秀作品を発表
  • twitter投稿
  • LINEで送る

2011年ニュースリリース

ハイチオールCプラス 新TVCM「頑張る人は輝いている」Webキャンペーン

応募総数 848作品
選考委員・長澤まさみさんが感動した作品とは?!

長澤まさみさん

「輝きの時」ストーリーコンテスト
最優秀作品を発表
https://www.ssp.co.jp/hythiol/kagayaki/ハイチオールブランドサイトでストーリー作品を公開中

大好評CMソングを歌う井手綾香さん
最優秀作品をテーマにオリジナルソングを制作中!

エスエス製薬株式会社(東京都中央区 代表取締役社長:塩野紀子)は、4月18日(月)から5月31日(火)までの期間中、インナーブライトニング効果*でシミに効く「ハイチオールCプラス」のTV-CMから発想されるオリジナルストーリーを募集する『「輝きの時」ストーリーコンテスト』をハイチオールブランドサイト(https://www.ssp.co.jp/hythiol/)内で開催しました。
*インナーブライトニング効果:シミのもとである過剰なメラニンを無色化する、アミノ酸L-システインの作用

『「輝きの時」ストーリーコンテスト』は、ハイチオールCプラスのブランドコンセプトである「肌と未来を明るくしたい。」を多くの人たちに、より身近なものとして感じていただきたいという想いから生まれた、TV−CMを見て発想するオリジナルストーリーを募集する企画で、TV-CMに出演中の長澤まさみさんが選考委員を務められました。

そしてこの度、応募いただいた多数の力作の中から、厳正なる審査の上、最優秀作品が以下の作品に決定いたしました。

最優秀作品:ペンネーム「ちゃいか」さんの作品

「最近、頑張ってるんだって?頑張りすぎるなよ」なんて言うから、知らないうちに挫けそうになっていた自分に気が付いちゃった。気持ちもくすんで、何でもどうでもいいなんて思ってさえいたのに、気遣ってくれる人がいるってそれだけで気持ちが輝くから不思議。うん、頑張り過ぎないけど、頑張るよ。だってあなたの期待には応えたいから。そうして今度は「頑張ってるな、いい調子じゃないか」って言わせたいからね。

最優秀作品はCMソングを歌っている女子高生シンガーソングライター・井手綾香さんが制作するオリジナルソングのテーマになります。また、最終ノミネート作品の応募者7名の方と、応募された方の中から抽選で50名の方へ、ハイチオールCプラスのCMソングである井手綾香さんの「雲の向こう」CDを贈呈いたします。

~『「輝きの時」ストーリーコンテスト』選考委員・長澤まさみさんからのメッセージ ~

長澤 まさみさん

今回、選考委員を務めさせて頂き、応募作品を楽しく拝見させて頂きました。
すごく想像力を働かせたものから、ご自身の体験談を綴った感じのものまで幅広く、どれも力作揃いで、1つに決めるのにとても悩みました。
そんな中で最優秀作品に選んだストーリーは、コンテストのテーマ「輝きの時」が、鮮やかに情景として浮かんできて、気持ちがとても前向きになれました。
この作品をテーマに、井手綾香さんがどんなオリジナルソングを作るのか、今からとっても楽しみです!

2011年06月17日
エスエス製薬株式会社

■『「輝きの時」ストーリーコンテスト』最終ノミネート作品

ペンネーム「キジトラだいちゃん」さん
まゆこは夢を叶えた。朝も昼も夜も一緒に練習して、練習して、練習して。頑張って、頑張って、頑張って・・・でも私は夢に届かなかった。おめでとうより先に悔しさがこみ上げてくる自分が、情けなくて、大キライ・・・。 けどそれがいちばん素直な私だ、とわかってもいる。たぶん今頃、まゆこはうれし涙より私のために悔し涙を流しているはず。だから私は弱い自分を少し許して、笑って「おめでとう」を伝えにいかなくちゃ。

ペンネーム「となりのトトロ」さん
「お前は強いから俺がいなくても大丈夫!」あいつの言葉。『私は強くなんかないよ!一人じゃだめだよ!貴方がいないとだめだよ!』と心で叫んではいるけれど、「うん、平気!大丈夫。」口から出るのは強がりの言葉と作り笑顔。何をやってるんだろう私。好きなら好きと言え!素直になれ!頑張れ私!

ペンネーム「asuka」さん
バイバイ。やっと決心がついた。失う事を。こんなに追いかけ続けたのに、何してたんだろ。チャンスがなかったわけじゃないよ。覚悟がなかった?思いが弱かった?結局、手に入れる事ができなかった。何度、悲しい夜をひとりで超えただろ。そのことを思い出したら、もう、過去にしがみつかない。もう、同じ事で泣かないよ。大丈夫だ、わたし。やっと未来に向かって歩きだせるよね。

ペンネーム「リン」さん
戻りたい。戻りたい。あの時に。やり直したい。やり直したい。あのワンシーン。後悔。後悔。後悔の連続。でも、、やり直しができないからこそ。一瞬、一瞬が輝くんだ。過去の過ちがあるからこそ、今の自分がいる。出会えた人たちがいる。また間違うかもしれない。後悔するかもしれない。それでも、道は続いている。

ペンネーム「刹那」さん
一日・・・たった、一日で、沢山の過去と思い出と別れた。頭の中は空っぽで、真っ白・・・涙を流す事さえ忘れていた。暖かい人の温もりが、氷ついた心に染みた。何もかも無くなった大地。・・・でも、きっと、この大地にも、 花は咲く。春には桜、夏には向日葵・・・どんな時でも、お日様は、私たちを照らし、心の闇を、照らしてくれる。いっぱい泣いて、涙が枯れたら・・・後は笑うだけ。少しだけ微笑んでみよう。

ペンネーム「ゆみ」さん
いつも自分に自信がなくて、生まれ変わったらもう、自分なんかにはなりたくないと思ってた。自分じゃない誰かになりたかった。でもね、君は君のままでいいって、大丈夫だよって、あなたに言ってもらえた時、すごいうれしかったんだ。もっと自分を愛してあげよう。認めてあげよう。そう思えるようになったんだよ。つらい時、あなたの言葉を思い出せば、前を向いて歩いていける。本当にありがとう。

ペンネーム「saku」さん
髪を切った。化粧を薄くした。媚びたワンピースを捨てた。今までやってきた事は誰のため?外見だけ着飾っても意味は無い。その事にどうして気付けなかった?朝は起きる。きちんと食べる。体を動かす。よく眠る。素直に泣く。しっかり怒る。ちゃんと悔しがる。いつまでも引きずっているなんて格好悪い。そんな人、私は好きじゃない。だからまず、無理矢理でもいいから笑っていよう。私は私のために、頑張っていきたい。

■ハイチオールCプラス『「輝きの時」ストーリーコンテスト』概要

募集内容
:ハイチオールCプラスのTV-CMをもとに、発想したオリジナルストーリー
応募方法
:上記URLのサイト内に設けられた応募フォーム、またはTwitterから応募
応募期間
:2011年4月18日(月)~5月31日(火)23:59
応募条件
:・応募締切りまでに規定の文字数を超えない範囲で完結した作品であること。
・オリジナル作品であること(フィクション、ノンフィクションは問いません)
・公序良俗に反する作品、誰かを誹謗中傷する作品ではないこと。
・応募者はプロ、アマ、年齢等は一切問いません。
・複数作品の応募も可能です。
入  賞
:最優秀賞1点
選  考
:事務局による選考の後、長澤まさみさんが1点を最優秀作品として選考
選考基準
:ブランドのテーマである「輝き」を具現化し、多くの人を「前向き」な気持ちにすることができる作品
賞  品
:井手綾香さんが制作するオリジナルソングのテーマとして採用
結果発表
:2011年6月17日に、上記ウェブサイトで発表
楽曲発表
:2011年8月中(予定)
その他
:応募された方の中から抽選で50名に井手綾香さんの「雲の向こう」CDを贈呈
ハイチオールブランドサイト
https://www.ssp.co.jp/hythiol/

■ 井手 綾香<Ayaka Ide> プロフィール

井手 綾香さん

 1993年7月19日生まれ、宮崎県出身。アメリカ人でプロダンサーの母と、福岡でバンド活動をしていた父を両親に持つ。4歳からピアノを始め、いつしか曲を作るようになると、次には詞を書き、自らうたい表現するようになった。生まれ育った宮崎県串間市都井は、天然記念物の野生馬が120頭も生息するのどかな地で、全校生徒18人の中学校を卒業後、現在は宮崎市内の高校に通いながら、音楽活動を行っている。今回のCM楽曲『雲の向こう』は、メジャー1stミニアルバム『Portrait』(2011年3月16日発売)に収録されている。
オフィシャルサイト:http://www.ideayaka.com/

ニュースリリース一覧に戻る