2010/7/7 「ハイチオールCプラス」新TVCM放映開始(ニュースリリース)/企業情報【エスエス製薬】

TOP > 企業情報 > ニュースリリース > 2010年 > 2010/7/7 「ハイチオールCプラス」新TVCM放映開始
  • twitter投稿
  • LINEで送る

2010年ニュースリリース

“シミ” と “全身倦怠(疲れ・だるさ)” の
両方に効果を発揮する「ハイチオールCプラス」新発売

プロフェッショナルな一般女性たちの姿を
リアルに描くTV-CM開始

『働く女性たちの始動(疲れ)』篇
2010年7月12日(月)から全国でオンエア開始

エスエス製薬株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:塩野紀子)は、ハイチオールCプラス(2010年7月1日新発売)のTV-CMに、実際に仕事を持ちプロとして働いている一般女性からも出演者をキャスティングし、ひたむきに頑張る女性たちの姿を描いた『働く女性たちの始動(疲れ)』篇(15秒/30秒)として、2010 年7月12日(月)から全国でオンエアを開始します。

ハイチオールCプラス

ハイチオールCプラス 新TV-CM 『働く女性たちの始動(疲れ)』篇(30秒)

2010年7月7日
エスエス製薬株式会社

本CMは「ひたむきに頑張っている女性たちを応援する!」をテーマとして、世の中の女性が共感するような、女性達のリアルな姿を映し出しています。
誰だって自分に自信を持ちたい。だからひたむきに努力を重ねる。でも、頑張れば頑張るほど、シミも疲れも顔に出るみたい・・・。多くの現代女性が抱える「シミ」と「疲れ」の悩み。代謝サポートL-システイン配合のハイチオールCプラスはシミにも疲れにも効果を発揮します。忙しいけれど、自信を持って頑張り続けたい!そんな前向きな女性達を応援する力強いCMとなっています。

様々な分野で働く女性4人の起用について

リアルな女性を描くために様々な職業を持つ女性を対象に、オーディション等も行い、4名の「働く女性」が本CMに起用されています。シェフの渡邊恭子さんとパタンナーの黒河内真衣子さんは、それぞれの分野でプロフェッショナルとして活躍している一般女性として今回のCMに登場しています。

モデル:田中久美子
1988年雑誌「an an」の表紙でデビューを飾り、大型新人モデルとして注目を集める。
日本人離れしたプロポーションで、ミラノ・パリコレクションにも出演。
現在は「婦人画報」をはじめとする多数の雑誌や、CF、広告等で活躍。

元バレエダンサー・現ミュージシャン:名取香り
1984年3歳でバレエ界デビュー、1990年には9歳でロシアバレエの最高峰ボリショイバレエに合格。
2004年には、文化庁の後援によりパリ・モスクワ公演においてソロを踊る。
2010年音楽クリエイターユニット、スポンテニアに加入。Kaoriとしてボーカルを務める。

パティシエール:渡辺恭子
1997年エコールキュリネール国立 製菓過程卒業、
2003年~2006年六本木「ジョエル・ロブション」にパティシエールとして勤務。
2006年~2010年パリを拠点とし、世界をリードするパティスリー「パティスリー・ サダハルア
オキ・パリ」に勤務。現在は新しいプロジェクトに取り組み進行中。

デザイナー:黒河内真衣子
文化服装学院在学中にJEUNES CREATEURS DE MODE 2005年 日本代表に選出されパリ本選で各国最優秀賞を受賞、その他様々な賞を受賞。2006年 文化服装学院卒業後、株式会社三宅デザイン事務所に入社。A-POCの企画として様々なプロジェクトに携わる。またイッセイミヤケのパリコレクションにも企画デザインとして参加。
2010年 黒河内デザイン事務所設立、自身のブランド「mame」を立ち上げる。

テーマ曲について

本CMのテーマ曲は、布袋寅泰さんの「BATTLE WITHOUT HONOR OR HUMANITY」。その勢いのある旋律とリズムは、有名な邦画や洋画のテーマ曲として知られています。
 これまでのハイチオールシリーズとは違った力強い楽曲を採用、ひたむきに頑張る女性たちを応援しています。

健やかで美しい女性を描く、一流の撮影スタッフ

本CMの演出はタナカノリユキ氏、撮影は小暮徹氏、ヘアメイクは小西紳士氏によるものです。働く女性の健やかで美しい姿を見事に描いています。

CMストーリー

 『働く女性たちの始動(疲れ)』

稽古場の鏡の前で練習しているバレエダンサー、フライパンを持って調理中のシェフ、生地を裁断しトルソーに縫い付けるパタンナー※、颯爽と歩くキャリアウーマン・・・働く女性たちのリアルな姿を映し出します。そんな美しく、健やかな女性たちのシーンの後に商品カットがインサート。女性たちの働く日常を、商品に後押しされたように元気に軽やかに歩くキャリアウーマンで締めくくります。 
※パタンナーは30秒編のみ登場

新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇(30秒)ストーリーボード

  カット ナレーション スーパー
1 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇    
2 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇    
3 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇    
4 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇    
5 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇    
6 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇    
7 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇    
8 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇    
9 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇   自信は顔に出る。
10 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇   Music by 布袋寅泰
11 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇    
12 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇   シミも疲れ※も顔に出る。
※疲れ・だるさ=全身倦怠
13 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇 代謝サポート、L-システイン 「L-システイン」
※ハイチオールCプラスは、肌代謝を助けてシミに効き、エネルギー代謝を助けて、全身倦怠(疲れ・だるさ)に効く。
14 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇    
15 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇 シミにも疲れにも効く。 シミにも疲れ※にも効く。
※疲れ・だるさ=全身倦怠
16 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇    
17 新TV-CM『働く女性たちの始動(疲れ)』篇 新しい!ハイチオールCプラス 「エスエス製薬」ロゴ
「ハイチオールCプラス」ロゴ
シミ・全身倦怠(疲れ・だるさ)
第3類医薬品
OTCマーク
NEW!

「ハイチオールCプラス」について

「ハイチオールCプラス」は、L-システインを配合し、『代謝』を助けることによって“シミ”と“全身倦怠(疲れ・だるさ)”の両方に効果を発揮する第3類医薬品です。
シミの原因は過剰にできるメラニンという色素ですが、ハイチオールCプラスは、メラニンが生成される仕組みに働きかけ、メラニンの過剰な生成を抑制します。また、肌に沈着した黒色メラニンを無色化します。さらに肌の代謝(ターンオーバー)を助けて過剰にできたメラニンをスムーズに排出します。
また、栄養素をエネルギーに変換する酵素の働きを助け、体の代謝(体内エネルギーの産生)をサポートすることで疲れやだるさにも効果を発揮します。

ハイチオールCプラス

『ハイチオールCプラス』
内容量 60錠 希望小売価格1,575円(消費税込)
内容量180錠 希望小売価格4,410円(消費税込)

CM概要

タイトル :ハイチオールCプラス TV-CM
 『働く女性たちの始動(疲れ)』篇(15秒/30秒)
撮影時期 : 2010年6月
撮影場所 : 都内スタジオ
放映開始日 : 2010年7月12日(月)
放送地域 : 全国

制作スタッフ

CD 池田 尚子/菅野 忍
プランナー 塚原 文子
AD 山田 浩司
コピーライター 金田 素子
プロデューサー 山内 浩/鈴木 悦子
PM 猪又 有毅/坂本 式立
演出 タナカ ノリユキ
撮影 小暮 徹
照明 嶋 竜
美術 植埜 亨
スタイリスト TAKAO
ヘアメイク COCO/SHINYA/小西 紳士
出演 田中 久美子/名取 香り/渡邊 恭子/黒河内 真衣子
ニュースリリース一覧に戻る