2010/6/14「ガストール」新発売(ニュースリリース)/企業情報【エスエス製薬】

TOP > 企業情報 > ニュースリリース > 2010年 > 2010/6/14「ガストール」新発売
  • twitter投稿
  • LINEで送る

2010年ニュースリリース

過剰な胃酸分泌をブロックする
「M1ブロッカー」胃痛・胸やけに効く!
「ガストール(第2類医薬品)」パッケージを
リニューアルして新発売!
~直近1年の店頭販売額 前年比+31.2%と伸長しています~

エスエス製薬株式会社(東京都中央区 代表取締役社長:塩野紀子)は、胃痛・胸やけの原因である、
過剰な胃酸の分泌をブロックする「M1ブロッカー」配合の胃腸薬
ガストール(錠・細粒)(第2類医薬品)」の
パッケージをリニューアルし、6月中旬(※)より全国で販売を開始致します。

(※)現行品から順次切り替え出荷となります。

ガストール

※ガストール錠・細粒 直近1年の店頭販売状況 約960百万円(前年比+31.2%)
(出典=(株)インテージ/SDI-POS/2009年6月-2010年5月 胃腸薬データより)

2010年6月14日
エスエス製薬株式会社

ガストール錠・細粒 製品特長

主成分M1ブロッカー(ピレンゼピン塩酸塩)が、胃酸分泌を促進するスイッチである「M1受容体」をブロックし、過剰な胃酸の分泌をブロック!出過ぎる胃酸を抑えて胃痛、胸やけに効きます。

M1ガストール

M1ブロッカーに加え、制酸剤も配合。

制酸剤が過剰な胃酸をすばやく中和し、かつM1ブロッカーが胃酸分泌を抑え、しっかりと効果を発揮します。

パッケージリニューアルのポイント

胃酸分泌抑制に効果的な「M1ブロッカー」配合をよりわかりやすく訴求
胃のイラストをより大きく用い、しっかりと効果感を訴求

内容量/希望小売価格(税込)
 錠/30錠:998円  60錠:1,890円
 細粒/10包:998円  20包:1,890円

<ガストール錠・細粒 製品概要>

成分:錠剤は9錠中、細粒は3包中(いずれも1日量)に下記成分を含有します。

ピレンゼピン塩酸塩水和物
(ピレンゼピン塩酸塩無水物として45mg)
・・・47.1mg
メタケイ酸アルミン酸マグネシウム・・・900mg
炭酸水素ナトリウム・・・1200mg
ビオヂアスターゼ2000・・・30mg

用法・用量

錠剤:成人(15才以上)1回3錠を1日3回、毎食後に服用します。
細粒:成人(15才以上)1回1包を1日3回、毎食後に服用します。
<用法・用量に関連する注意>用法・用量を厳守してください。

効能・効果

○胃痛、胸やけ、胃酸過多、胸つかえ、げっぷ
○胃もたれ、胃重、胃部不快感、胃部膨満感
○はきけ(むかつき、胃のむかつき、二日酔・悪酔のむかつき、嘔気、悪心)、嘔吐、飲みすぎ
○食べすぎ、消化不良、消化不良による胃部・腹部膨満感、消化促進、食欲不振

ニュースリリース一覧に戻る