2010/4/12 「CSR報告書2010」発行について(ニュースリリース)/企業情報【エスエス製薬】

TOP > 企業情報 > ニュースリリース > 2010年 > 2010/4/12 「CSR報告書2010」発行について
  • twitter投稿
  • LINEで送る

2010年ニュースリリース

「CSR報告書2010」発行について

平成22年4月12日
エスエス製薬株式会社

 エスエス製薬株式会社(東京都中央区 代表取締役社長:塩野紀子)は、当社の企業の社会的責任を果たす取り組みの充実を図り「CSR報告書2010」(「環境報告書2002」から通算9回目)として発行致しました。

 当社は、従来より環境保全活動に全社的に取り組んでまいりましたが、この度、ゼロエミッション達成により、3R推進功労者等表彰での「厚生労働大臣賞」(2009年)、地球環境大賞での「日本経団連会長賞」(2010年)と、相次いで受賞いたしました。
 今回の報告書は、環境報告と社会性報告とに大きく分け、環境面の報告では、この2つの受賞について紹介するとともに、環境会計・環境基本行動計画、そしてCO2排出量などの比較を行ない、継続的な取組みをご理解いただけるように掲載いたしました。また2009年の改正薬事法の施行を受けての取り組みについても取り上げました。
 社会面への関わりについては、お客様・取引先・株主・社員、そして地域社会など、それぞれのステークホルダーと当社とのコミュニケーションを具体的に掲載しました。

 当社では、環境保全活動はもちろん、コーポレートガバナンス強化のための体制づくりに努め、企業経営の健全性と効率性を高めて参ります。さらに「製薬企業としての社会的責任」を果たすことを責務と考え、コンプライアンスの徹底や社会貢献活動など「社会の一員としての企業」へ向けての取り組みを進め、今後もその活動内容をステークホルダーの皆様へ正しく公表してゆく所存です。

● 「CSR報告書2010」の概要

1.報告対象 エスエス製薬株式会社 全社
※ 海外関係会社1社(ヌトリケム・ダイエット医薬GmbH)
2.報告期間 2009年1月1日~2009年12月31日
3.発行日 2010年4月
4.発行担当部署 エスエス製薬株式会社 コーポレートコミュニケーション部
5.内容
・編集方針・会社概要 P 1
・ご挨拶 P 3
・エスエス製薬がめざすもの P 4
・「改正薬事法の完全施行を受けて」 P 5
・エスエス製薬のマネジメント P 9
・ステークホルダーとの関係づくり P 11
・社会との共生 P 17
・環境保全への取り組み P 20
・『CSR報告書2010』を読み終えて P 30

以上

ニュースリリース一覧に戻る