2011/04/15東日本大震災:福島工場の操業停止とエスカップの生産見通しについて【エスエス製薬】

TOP > 企業情報 > 東日本大震災:福島工場の操業停止とエスカップの生産見通しについて

お知らせ

<東日本大震災>
福島工場の操業停止とエスカップの生産見通しについて

3月11日に発生いたしました東日本大震災において、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げるとともに、被災された皆様に対して心よりお見舞い申し上げます。

エスエス製薬株式会社では、このたびの震災の影響により、現在、福島工場の操業を停止しております。当工場はこれまでエスカップ製品を中心に生産してまいりましたが、現在は行政の避難指示区域に指定されており、操業再開の見通しがたっておりません。

弊社では地震発生後、直ちに危機管理本部を設置し、生産体制の復旧および整備に向けて全力で取り組んでまいりました。その結果、2011年5月下旬より提携工場にて、エスカップ製品の生産を再開する見通しがたちましたことをご報告いたします。

なお、現在店頭に陳列または弊社物流センターに保管されているエスカップ製品は、震災前に製造され福島工場以外で保管されているものです。保管製品につきましては順次出荷を実施しておりますが、生産再開までの一定期間、当該製品が十分に供給できない可能性がございます。

エスカップ製品をご愛顧いただいている皆様、お取引先様には大変ご迷惑とご不便をおかけいたしますが、今後とも全社を挙げて安定供給に努めてまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

今後の状況につきましては、当ホームページ上でご報告をしてまいります。

2011年4月15日
エスエス製薬株式会社