歯周病の原因とメカニズム|カラダの話 症状と疾患を知ろう【エスエス製薬】

TOP > 症状・疾患を知ろう > 歯周病 > 歯周病の原因とメカニズム
  • twitter投稿
  • LINEで送る

歯周病

歯周病の原因とメカニズム

私たちの口の中には300~500種類もの細菌が住みついています。細菌のエサになる砂糖をとりすぎたり、ブラッシングが不十分だったりすると、歯垢(プラーク)が形成されます。

歯垢1mgの中には10億個もの細菌がいるといわれますから、歯垢はまさに細菌のかたまりです。その中には、毒素を出して歯周組織に炎症を引き起こす歯周病の原因菌がいることもわかっています。歯垢がバイオフィルム(細菌のすみか)を形成すると、この歯周病菌の増殖にさらに適した状況になります。

歯垢は粘着性が強く、軽くうがいをした程度では落ちません。適切なブラッシングで取り除かなければ、やがて硬くなり、歯石を形成して、歯の表面に強固に付着します。歯石になってしまうと、ブラッシングでも取り除くことができなくなります。この歯石がさらに細菌のすみかになり、毒素を出し続けて歯周病を進行させていきます。
健康な歯ぐきはピンク色でひきしまり、歯と歯肉の間の溝の深さは1~2mmとされていますが、歯周病が進行すると、歯周ポケットと呼ばれる深い溝ができ、さらに細菌が繁殖しやすくなります。

歯周病は、このように、細菌の持続的な感染によって引き起こされる炎症性疾患です。原因は歯垢ですが、歯ぎしりやくいしばり、合っていない義歯やブリッジ、また、喫煙、ストレス、不規則な食事などの生活習慣、糖尿病などの生活習慣病も歯周病を進行させる要因とされています。

エスエス製薬の「歯周病」に関連する製品のブランドサイト

薬用ラカルト・ニュー5 ブランドサイト

薬用ラカルト・ニュー5

歯槽膿漏・歯周病の
予防に

ブランドサイトページへリンク

エスエス製薬の「歯周病」関連の製品

歯周病の原因とメカニズム