乗り物酔いを防ぐ5ヶ条|カラダの話 症状・疾患を知ろう【エスエス製薬】

TOP > 症状・疾患を知ろう > 乗り物酔い > 乗り物酔いを防ぐ5ヶ条
  • twitter投稿
  • LINEで送る

乗り物酔い

乗り物酔いを防ぐ5ヶ条

乗り物酔いを防ぐ5ヶ条

1. 十分に睡眠をとる

睡眠不足やストレス、過労などを避け、その日に向けて体調を整えましょう。

2. 消化のよいものを食べておく

乗る前の食べ過ぎは禁物ですが、空腹も逆効果です。消化の良い食事を適量とり、胃腸の調子を整えておきましょう。

3. 揺れの少ない席を確保する

バスは中央付近の通路側の席が揺れが少ないといわれます。電車では進行方向に向いた席に座りましょう。

乗り物酔いの薬を予防的に服用

4. 気分をまぎらわす

視覚や嗅覚などへの刺激は、平衡感覚への刺激と相まって、乗物酔いを助長します。遠くの景色を眺める、おしゃべりをするなど楽しい時間を過ごすことを心がけましょう。

5. 乗物酔いの薬を予防的に服用

乗物酔いの薬は、乗る30分前に予防的に服用するのが効果的。また、酔ってからでも効果がありますので、乗物酔いになってしまったときの対策としても有効です。

エスエス製薬の「乗り物酔い」に関連する製品のブランドサイト

アネロン ブランドサイト

アネロン

乗り物酔いによる
はきけ・めまいに

ブランドサイトページへリンク

エスエス製薬の「乗り物酔い」関連の製品

乗り物酔いを防ぐ5ヶ条