生理痛の予防と対策|カラダの話 症状・疾患を知ろう【エスエス製薬】

TOP > 症状・疾患を知ろう > カラダの話:生理痛 > 生理痛の予防と対策
  • twitter投稿
  • LINEで送る

生理痛

生理痛の予防と対策

生理痛の予防策

生理に関わる女性ホルモンの分泌は、生活リズムの乱れに影響されやすく、生理痛の原因にもなります。ゆえに食事や睡眠など、毎日、規則正しい生活をおくることが大切です。また、身体を冷やしたり、締め付けるような服装は避ける、就寝前にゆっくりお湯につかるなど、体を温め、血行を良くするよう配慮しましょう。ストレッチやウォーキング、風呂上りのストレッチなど、ちょっとした合間の運動も血行を良くする助けになります。さらに、栄養バランスの取れた食事を心がけ、コーヒーなどの嗜好品、間食、ファーストフードなどによるカフェインや砂糖、脂肪の摂り過ぎに注意しましょう。

生理痛の対策

生理痛になった時も、予防策と同様に、ストレッチをしたり、体を温めるなどといったことが有効。メンタル面も痛みに影響するため、気分を和らげるラベンダーなどのアロマオイルを焚くなどのアロマテラピーもおすすめです。また、生理は痛みを伴うものというマイナスの発想を持たず、妊娠、出産のできる健康な証拠と捉える前向きな気持ちを持つのも良いでしょう。
それでも、どうしても痛いときは、鎮痛薬という選択肢もあります。鎮痛薬は、用法・用量を守って使えば、つらい痛みをラクにしてくれるのに有効です。
但し、鎮痛薬が効かない、服用してからも痛みが強くなっていくといった場合は、一旦服用を取りやめ、婦人科の医師に相談しましょう。

イブプロフェンは、なぜ生理痛によく効くのか?

イブプロフェンには、生理の時のおなかや腰の痛み、頭痛などといった症状の原因となる「プロスタグランジン」という物質が体内で生成されるのを抑える働きがあります。ゆえに、生理の時のさまざまな痛みや不快感を和らげ、ラクにしてくれるのに役立つのです。

エスエス製薬の「生理痛」に関連する製品のブランドサイト

イブ ブランドサイト

イブ

頭痛・生理痛などの
痛みに。

ブランドサイトページへリンク

生理痛の予防と対策