シミ・そばかすの原因と対策|カラダの話 症状・疾患を知ろう【エスエス製薬】

TOP > 症状・疾患を知ろう > シミ・そばかす > シミ・そばかすの原因と対策
  • twitter投稿
  • LINEで送る

シミ・そばかす

シミ・そばかすの原因と対策

シミ・そばかすの原因と対策

メラニン色素の生成、沈着がシミ・そばかすを作る

メラニン色素は、通常、表皮の最下層の色素細胞から生成され、表皮細胞に受け渡され、肌の代謝(ターンオーバー)によって肌の表面から自然にはがれ落ちていくもの。しかし、紫外線などのダメージを受けると、メラニンが過剰に生成され、排出できず肌に沈着し、シミやそばかすの原因となるのです。

また、ホルモンバランスの乱れも、肌の代謝に悪影響を及ぼし、シミやそばかすができやすい状態を作ってしまいます。

シミ・そばかす対策は紫外線カットと肌の代謝アップ

どのタイプのシミ・そばかすも、紫外線を浴びることによって悪化します。まず、紫外線カットタイプの帽子や日傘、衣服、日焼け止めクリームなどで、紫外線から肌を守ることが重要です。

また、肌の代謝(ターンオーバー)を良くすることで、メラニン色素を生成・沈着しにくい状態に保つことができます。そのためには、肌の汚れや角質をクレンジングや洗顔でしっかり取り除き、化粧品などで十分な保湿を与え、マッサージなどで血行を促すなど、日々のお手入れを丁寧に行うことも大切です。

また、十分な睡眠や規則正しい生活、ストレスをためないよう心がけましょう。
さらに栄養バランスの取れた食事にも気を配り、皮膚や細胞を作るタンパク質の原料であるアミノ酸や、細胞や皮膚を作るのに欠かせないビタミンやミネラルをしっかり補給しましょう。L−システインやビタミンCなどのメラニン色素の生成や沈着を抑えてくれる栄養素は、医薬品やサプリメントなどで補うのもひとつの方法です。

シミ・そばかす対策チェック
  • 紫外線カットの衣服や紫外線に直接当たらない服装を心がけている。
  • 夏以外でも、外出時は日焼け止め効果のある医薬部外品や化粧品を使っている。
  • クレンジング、洗顔、保湿やマッサージなど、肌の手入れはしっかり行っている。
  • 十分な睡眠や規則正しい生活を心がけ、ストレスをためないようにしている。
  • 栄養バランスに気を配り、不足しがちな栄養素は医薬品やサプリメントで補給している。

※あてはまった項目が3つ以下の方は、シミ・そばかす危険度が高く、要注意。下記のケアを実践することをお勧めします。

外側からのケア
紫外線カットの日傘、帽子、衣服
日焼け止めクリームやローション
日中の外出時間を極力減らす
洗顔などで汚れや古い角質を除去
化粧品などで十分な保湿を行う
マッサージなどで血行促進

内側からのケア
十分な睡眠や規則正しい生活
ストレスをためない
栄養バランスの取れた食事
必要な栄養素を医薬品やサプリメントで
補給 (L−システインやビタミン C など)

エスエス製薬の「シミ・そばかす」に関連する製品のブランドサイト

ハイチオール ブランドサイト

ハイチオール

L-システイン配合
シミやニキビに効く

ブランドサイトページへリンク

シミ・そばかすの原因と対策