トップページ > 健康な足のために > 足の血流促進エクササイズ > シーン1:通勤時にできるエクササイズ

チェック

いつもの生活にプラスワン!足の血流促進エクササイズ

シーン1 通勤時にできるエクササイズ

リズムタップエクササイズ(立ったまま)

電車のつり革などにしっかりつかまりながら片足ずつ、つま先を上げたり下げたりします。

つま先を上げるときは、ふくらはぎの突っ張りを感じる程度までしっかりと上げましょう。

つま先を下げるときは、足の甲が少し突っ張る程度まで伸ばしましょう。

これを、左右交互にリズムを打つ感じでゆっくり行いましょう。

リズムタップエクササイズ(座席で)

電車の座席に座ったまま、つま先でタップを踏むように、静かに足首を曲げたり、伸ばしたりします。

次に、かかとでタップを踏むように、足首を曲げたり、伸ばしたりまします。

通勤時にもできるエクササイズ(PDFダウンロード)

  • Scene 1 通勤時にもできるエクササイズ詳しくはこちら
  • Scene 2 職場でもできるエクササイズ詳しくはこちら
  • Scene 3 自宅でじっくりエクササイズ詳しくはこちら

▲ページ上部へ

・この医薬品は、薬剤師から説明を受け、「使用上の注意」をよく読んでお使い下さい。

・3週間位服用しても症状がよくならない場合、また症状の改善がみられても12週間(約3カ月)を超えて服用する場合は、医師又は薬剤師に相談して下さい。