トップページ > 健康な足のために > 足の血流促進エクササイズ

チェック

いつもの生活にプラスワン!足の血流促進エクササイズ

健康な足のためには、ふくらはぎの「筋ポンプ」を動かすことがキー

静脈の血液循環を促進するためには、足首を動かして、ふくらはぎにある筋ポンプ(第2 の心臓といわれています)をはたらかせることが重要です。忙しい毎日の中でも、無理せず自分のペースで良いので足の健康に気遣う時間をつくりましょう。ここでは、そんな日常に取り入れやすい、足のエクササイズをご紹介します。

※エクササイズはご自身の体調や体力を考慮し、無理なく実施することが大切です。

基本のふくらはぎ運動

基本のふくらはぎ運動は、スペースがなくても手軽に実施でき、生活の中にとりいれやすい動きです。特に立ち仕事や座り仕事をされている方は、一日のなかで長い時間を過ごす職場で、休憩時間や仕事の合間を使っておこなうとよいでしょう。

(1) 立った状態で

足を並行に開いてまっすぐ立ちましょう。 できるだけ、かかとをあげてつま先立ちし、しばらくこの姿勢を保った後、かかとをもとの位置に戻します。これを数回繰り返します。

(2) 座った状態で

椅子に腰かけ、足首を伸ばしたり、曲げたりします。次に、足を地面から少し浮かせ、片足づつ足首を回します。膝をかかえて実施するとよいでしょう。まず一方向にまわし、次に逆方向にもまわします。

足の血液促進を目指す 生活にプラスワン エクササイズ

基本のふくらはぎ運動をもとに、毎日の様々なシーンで手軽にできる足のエクササイズをご紹介します。

(監修:理学療法士 トレーナー 伊東奈保子)

  • Scene 1 通勤時にもできるエクササイズ詳しくはこちら
  • Scene 2 職場でもできるエクササイズ詳しくはこちら
  • Scene 3 自宅でじっくりエクササイズ詳しくはこちら

▲ページ上部へ

・この医薬品は、薬剤師から説明を受け、「使用上の注意」をよく読んでお使い下さい。

・3週間位服用しても症状がよくならない場合、また症状の改善がみられても12週間(約3カ月)を超えて服用する場合は、医師又は薬剤師に相談して下さい。