肩こり・首すじのこりには、リラッセ/製品情報【エスエス製薬】

TOP > 製品情報 > リラッセ
  • twitter投稿
  • LINEで送る

活性型ビタミンB12製剤
リラッセ

  • 第3類医薬品
  • 錠剤
  • 15才以上

リラッセ画像

リラッセ剤型画像

黄色糖衣錠

肩・首すじのこり、腰痛、
手足のしびれに、ビタミンB群と
末梢血行改善成分が内側から効く

セルフメディケーション

添付文書を見る

リラッセは、つらい肩・首すじのこり、腰痛や手足のしびれを、体の内側からケアするビタミン剤です。
有効成分であるメコバラミン(活性型ビタミンB12)がキズついた末梢神経を修復し、ヘプロニカートとビタミンEが末梢血行を改善、ビスベンチアミン(ビタミンB1誘導体)・ビタミンB6がこった筋肉に働く「トリプル作用」で、つらい肩こり・腰痛などを緩和します。

こんな方におすすめ/こんな時におすすめ

・末梢血行を改善することでつらい肩こり・腰痛などを緩和したい方

  • 製品詳細
  • 使用上の注意

この製品のよくあるお問い合わせ

効能・効果

○次の諸症状の緩和:肩・首すじのこり、腰痛、手足のしびれ(しびれ感)、神経痛
「ただし、これらの症状について、1ヵ月ほど使用しても改善がみられない場合は、医師又は薬剤師に相談してください」

製品特長

特長1
メコバラミンがキズついた末梢神経を修復し、
特長2
ヘプロニカートとビタミンEが末梢血行を改善、
特長3
ビスベンチアミン・ビタミンB6がこった筋肉に働くことで、つらい肩こり・腰痛などを緩和

つらい肩こりや腰痛の緩和に効きます

用法・用量

次の1回量を1日3回、食後に水又はぬるま湯で服用してください。

年齢成人(15才以上)15才未満
1回量1錠×服用しないこと

[ 用法・用量に関連する注意 ]

  • 用法・用量を厳守してください。

成分 3錠(1日量)中

成分 分量 はたらき
メコバラミン(活性型ビタミンB12) 1,500μg 神経や筋肉の疲れからくる目・肩・腰の症状をやわらげます。
ヘプロニカート 100mg 末梢血行を改善してビタミンB1・B6・B12の働きを助けます。
トコフェロールコハク酸エステルカルシウム(ビタミンEコハク酸エステルカルシウム) 103.6mg(dl-α-トコフェロールコハク酸エステルとして100mg) 末梢血行を改善して症状をやわらげます。
ビスベンチアミン(ビタミンB1誘導体) 25mg 神経や筋肉の疲れからくる目・肩・腰の症状をやわらげます。
ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6) 50mg 神経や筋肉の疲れからくる目・肩・腰の症状をやわらげます。

添加物:クロスカルメロースNa、無水ケイ酸、セルロース、乳糖、白糖、ヒドロキシプロピルセルロース、ヒプロメロース、炭酸Ca、カルナウバロウ、ステアリン酸Mg、タルク、酸化チタン、バレイショデンプン、プルラン、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール、ビタミンB2

容量・価格

容量希望小売価格
45錠税込2,859円(税抜2,648円)
90錠税込4,916円(税抜4,552円)
  • 製品詳細
  • 使用上の注意

この製品のよくあるお問い合わせ

  • 製品詳細
  • 使用上の注意

この製品のよくあるお問い合わせ

使用上の注意

[してはいけないこと]

(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなります。)

  • 1. 次の人は服用しないでください
    • 妊婦又は妊娠していると思われる人。

[相談すること]

  • 1. 次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    • (1) 医師の治療を受けている人。
    • (2) 薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
  • 2. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    • 関係部位症状
      皮膚発疹・発赤、かゆみ
      消化器吐き気・嘔吐、食欲不振、胃痛、胃部不快感
      精神神経系頭痛、めまい
      その他ほてり
  • 3. 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    便秘、軟便、下痢、口のかわき
  • 4. 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
  • 5. 服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがあります。出血が長く続く場合は、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

保管及び取扱い上の注意

  • 1. 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所にビンのフタをよくしめて、箱に入れて保管してください。(本剤は光に対して不安定です。)
  • 2. 小児の手の届かない所に保管してください。
  • 3. 他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
  • 4. 本剤をぬれた手で扱わないでください。ぬれた手で扱うと、糖衣にムラができたり、変色したりすることがあります。
  • 5. ビンの中のつめ物は、輸送中に錠剤が破損するのを防ぐためのものです。開封後は不要となりますので取り除いてください。
  • 6. 使用期限をすぎたものは服用しないでください。また開封後は品質保持のため、使用期限内であっても、なるべく早めに服用してください。
  • 製品詳細
  • 使用上の注意

この製品のよくあるお問い合わせ

製品に関する掲載情報は、すみやかに最新情報に更新するように努力しておりますが、実際の製品表示(パッケージの表示や添付文書等)とは異なる場合もあります。ご使用に当たっては、お手持ちの製品表示をよくお読みください。※全ての製品に添付文書があるわけではありません。

このページのTOPへ

こっちもCHECK♪♪

おすすめ関連製品

  • 第3類医薬品

※「おすすめ関連製品」は現在閲覧されている製品のカテゴリに近い製品をランダムに表示しています。併用を薦めるものではありません。