高コレステロール・末梢血行障害には、コレステガード(コレステガード:シリーズ) /製品情報【エスエス製薬】

TOP > 製品情報 > コレステガード
  • twitter投稿
  • LINEで送る

高コレステロール改善薬
コレステガード

  • 第3類医薬品
  • 軟カプセル
  • 15才以上

コレステガード画像

コレステガード剤型画像

淡黄橙色軟カプセル剤

血清高コレステロールを改善。
すみずみの血流をサラサラにして
手足の冷え・しびれを緩和。

セルフメディケーション

添付文書を見る

コレステガードは、食生活の改善や適度な運動を取り入れつつも、コレステロールが気になる方にお試しいただきたい医薬品です。
コレステガードの主要成分大豆油不けん化物は、植物ステロールやビタミンEを含有し、小腸でコレステロールの吸収を阻害することで、血中コレステロールの低下作用をあらわします。さらに、血液中のコレステロール(脂質)を正常に近づけることで、すみずみの血流をサラサラにし末梢血行障害(手足の冷え・しびれ)を緩和します。

こんな方におすすめ/こんな時におすすめ

・食生活の改善や適度な運動を取り入れつつも、コレステロールが気になる方

  • 製品詳細
  • 使用上の注意

この製品のよくあるお問い合わせ

効能・効果

• 血清高コレステロールの改善
• 血清高コレステロールに伴う末梢血行障害(手足の冷え・しびれ)の緩和

製品特長

特長1
有効成分の大豆油不けん化物が小腸でコレステロールの吸収を阻害し、
血中コレステロールを低下させる
特長2
血中コレステロールを正常に近づけることで、すみずみの血流を改善し末梢血行障害を緩和

血清高コレステロールを改善に効きます

用法・用量

次の1回量を1日3回毎食後に水又はぬるま湯で服用してください。

年齢成人(15才以上)15才未満
1回量1カプセル×服用しないこと

[ 用法・用量に関連する注意 ]

  • 用法・用量を厳守してください。

成分 3カプセル(1日量)中

成分 分量 はたらき
大豆油不けん化物 600mg コレステロールの吸収を抑え、血中コレステロールをさげます。
酢酸d-α-トコフェロール(天然型ビタミンE) 100mg 血液循環をよくし、手足の冷えやしびれに効果をあらわします。

添加物:ゼラチン、D-ソルビトール、中鎖脂肪酸トリグリセリド、酸化チタン、グリセリン、セスキオレイン酸ソルビタン、ポリソルベート80、大豆レシチン、パラベン、エチルバニリン、三二酸化鉄、香料

容量・価格

容量希望小売価格
90カプセル税込4,093円(税抜3,790円)
  • 製品詳細
  • 使用上の注意

この製品のよくあるお問い合わせ

  • 製品詳細
  • 使用上の注意

この製品のよくあるお問い合わせ

使用上の注意

[相談すること]

  • 1. 次の人は服用前に医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    • (1)医師の治療を受けている人。
    • (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人。
  • 2. 服用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

    • 関係部位症状
      皮膚発疹・発赤、かゆみ
      消化器吐き気、胃部不快感、胸やけ、食欲不振、腹痛
  • 3. 服用後、次の症状があらわれることがあるので、このような症状の持続又は増強が見られた場合には、服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
    下痢、軟便、便秘
  • 4. 1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合は服用を中止し、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください
  • 5. 服用後、生理が予定より早くきたり、経血量がやや多くなったりすることがあります。出血が長く続く場合は、この説明書を持って医師、薬剤師又は登録販売者に相談してください

保管及び取扱い上の注意

  • 1. 直射日光の当たらない湿気の少ない涼しい所にビンのフタをよくしめて保管してください。
  • 2. 小児の手の届かない所に保管してください。
  • 3. 他の容器に入れ替えないでください。(誤用の原因になったり品質が変わることがあります。)
  • 4.ビンの中のつめ物は、開封後は不要となりますので取り除いてください。
  • 5.使用期限をすぎたものは服用しないでください。
  • 製品詳細
  • 使用上の注意

この製品のよくあるお問い合わせ

製品に関する掲載情報は、すみやかに最新情報に更新するように努力しておりますが、実際の製品表示(パッケージの表示や添付文書等)とは異なる場合もあります。ご使用に当たっては、お手持ちの製品表示をよくお読みください。※全ての製品に添付文書があるわけではありません。

このページのTOPへ

こっちもCHECK♪♪

おすすめ関連製品

  • 第3類医薬品

※「おすすめ関連製品」は現在閲覧されている製品のカテゴリに近い製品をランダムに表示しています。併用を薦めるものではありません。