肌荒れを改善するために

  • Check

「肌は内臓の鏡」と言われることがあります。肌荒れに気づいたら、『食事と生活を見直すサイン』だと思ってください。すこやかで美しい肌を取り戻すための生活習慣を考えましょう。基本となるのは、食事、運動、睡眠の3つです。

肌荒れを改善するために

栄養バランスのとれた食事を

すこやかで美しい肌のためには、栄養バランスのとれた食事が基本になります。
肌のターンオーバーのサイクルを正常化し、肌荒れを改善するためには、ビタミンやミネラルなどの栄養素をきちんととることが大切です。
とくにビタミンは重要です。ビタミンB群、C、A、Eの役割を理解して積極的に摂取しましょう。毎日の食事に肌に良いとされる成分を取り入れて、内側から美しく輝く肌をつくりましょう。

運動の美肌効果

ウォーキングやジョギング、水泳などの有酸素運動は、血行や発汗をうながし、肌のターンオーバーを正常化したり、肌のバリア機能を改善します。

睡眠と肌荒れの関係

美しい肌のためには寝不足は禁物。肌のターンオーバーは、だいたい夜10時〜深夜2時の間に活発になるといわれています。また睡眠の「質」も大切です。深い眠りにつくことによって、肌の生まれ変わりを促すことができます。

肌のバリア機能を高めましょう

肌のバリア機能にとって、乾燥は大敵!
肌が本来もっているバリア機能を維持するためには、肌の水分と油分のバランスが大切です。そのためには肌を乾燥から守り、うるおいを保つために、普段からの保湿ケアを心がけましょう。

医薬品やサプリメント等の利用も

食事だけでは、肌の健康を保つために必要な栄養素を十分にとるのが難しい場合もあります。そういう場合は、医薬品やサプリメントなどを利用するのも一つの方法です。

関連リンク

関連リンク

肌荒れとは?

肌荒れとは?

肌荒れの原因は?

肌荒れの原因は?

  • Check